平成30年6月8日(金)日本閣柏において第62回定期総会が行われました。

平成30年6月8日(金)日本閣柏において第62回定期総会が行われました。
多くの会員の出席のもと、活発な質疑応答を経て、4つの議案が承認可決されました。
第二部では、支部慶弔規定に基づき、米寿を迎えた会員、千葉県税理士会で25年を迎えた会員、日本税理士会連合会への登録30年を迎えた会員に、支部からのお祝いの贈呈をいたしました。来賓の方からの祝辞をいただき、総会は無事終了いたしました。


その後の懇親会では、多くの来賓の方をお迎えし、参加者一同、有意義な情報交換の場となりました。

 

弁護士会との勉強会

5月17日木曜日、弁護士会との勉強会を「弁護士会会議室」にて行いました。
総勢30人を超える勉強会で活発な議論が展開されました。

主な内容は以下のとおりです。
・契約書作成時の留意点
・出国の際(非居住者)に関する税務上の留意点

新入会員懇談会

平成30年5月10日、定例会の後に新入会員懇談会が行われました。
松戸支部では、松戸支部入会後2年以内の会員に対し、支部への積極的参加を促すことを目的として、年に数回、新入会員懇談会を実施しております。

各部、同好会などの説明後、懇親会が行われました。会員間での親睦が深まるきっかけとなりました。

5月度定例会

平成30年5月10日、松戸商工会館にて、定例会が行われました。
突然の雷雨の中でしたが、会員に向けて各種報告がなされました。その後の研修会も行われました。

研修テーマは「保険税務を巡る重要論点ー保険税務を巡る誤解と脆弱性ー」でした。
この日は、近隣の柏支部、市川支部、船橋支部の会員も参加し、大盛況の研修会でした.

5月度勉強会開催

平成30年5月9日(水)に税理士会松戸支部事務局にて、開催されました。

取り扱われたテーマは以下のとおりです。

・国外財産調書制度及び国外転出時課税制度

・決算時における債務免除益計上の意思決定について

・債務免除益による株価上昇の各株主への贈与税の課税関係

・DESの場合の株主への利益享受

・輸出免税となる役務提供の範囲

・輸出許可通知書の発行について

・リース資産と収支計算書の関係について

・不動産所得における貸倒損失の取扱いについて

昨日は勉強会でした。

税理士会松戸支部では、月に一度、勉強会を開催しています。

実務上の問題点などを参加者で話し合い、資質向上に努めています。

 

平成30年4月11日(水)に税理士会松戸支部事務局にて、開催されました。

参加者は28人でした。

取り扱われたテーマは以下のとおりです。

・譲渡所得の取得費が不明な場合の対応と「市街地価格指数」

・過年度の償却資産申告の取り扱いについて

・遺産分割協議書の記載方法によって、居住用財産の譲渡所得の特例に影響しないか

・定期同額給与の未払経理について

・修正申告の提出と納付の時期について

・「医療費のお知らせ」の取り扱いについて

税理士記念日

今日は「税理士記念日」です。

税理士による無料相談の流山市役所会場において、

記念品としてご来場いただいた納税者の皆様に

ボールペンをプレゼントして大変好評をいただきました。